2010年03月05日

掘って・・・!【ボーリング調査】


10030501.jpg



本日、【ボーリング調査】。


建築予定の実家の前に、古ぼけた水タンクを積んだ車が止まっていた。
(沖縄は断水が多いから水タンク載せた家結構あったけど、最近見ないな〜)

水タンクはボーリング調査用でした。
お水を流し込んで、どれくらいの強度があるのか調べるそうです。


お向かいのおじさん(建築士)が、
「ウチの下は小川だったよ〜。岩がんがら〜してるけど、大丈夫みたいよ。ベタ基礎にしてるよ〜。心配だからってみんな杭打ちたがるみたいだけどね〜」
と、なんだか複雑な心境になる言葉を残していった・・・・

う〜ん、でも・・・

お金も大事だよね〜



【見積もり】


・・・続きを読む


posted by 台風一家 at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 【着工前】> 地盤調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

【地盤調査】 結果が…涙

今回は沖縄ネタでは無いですが、
やっとまともにマイホーム建築ブログねたです。

が・・・

10032903.jpg


我が家は「標準貫入試験・直径66mm調査ボーリング」の地盤検査。
(よく分かっていないが)


地盤調査、結果でました…


あぁぁ…(涙)


10032901.jpg確かに、昔むかし一斉に分譲住宅経てたエリアです・・・。

・3mくらいまでが「レキ混じりシルト質粘土主体の埋土」 ←マイドと読む?
・6mくらいまでが「洪積粘土」 ←お向かいの建築士のおじさんも言ってた小川ちょろちょろですね
・8mくらいまでが「第四紀琉球石灰岩層」
・8m〜「新第三紀島尻層固結粘土」 ←支持できる層


あぁ、、、、、
 杭打ち決定!  +80万 くらい
チーン




10032904.jpg
【請求書】
126000円也
チーン












10032905.jpg
 【2回目の設計事務所への支払い請求書】
1200000円也
チーン





プラス!!!
隣の家まで下水きているのに、我が家はどうしても繋げられない!(しつこく役所まで確認済み)

【10人タイプ 浄化槽】
800000円也

チーン!(涙)



[現在までの想定外の支出]
1600000円也−



あははは〜〜〜

あはは〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜^
10106836953.jpg



さて何を「仕分け」しようか・・・



人気ブログランキングへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(施主)へ



posted by 台風一家 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 【着工前】> 地盤調査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近の記事
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。